朝日電器は配線器具、AVアクセサリー、照明器具、防犯用品など生活に役立つ商品を開発しています。

Home > 会社情報 > 事業内容 > 商品開発

会社情報

事業内容

商品開発

グローバルな視野で、
個性を大切にするコンセプト

モノづくりの原点は個性。当社では単にトレンドを追うのではなく、時代によって刻々と変化する人の価値観や個性に合ったモノづくりをめざしています。そのために全国のネットワークを通じて収集される市場動向やユーザーニーズを分析する一方で、あらゆる分野にわたって常にアンテナを張り、暮らしのニーズをとらえようとしています。そして家電業界だけでなく、インテリア、エクステリア、エレクトロニクス、化学、工学といったジャンルの最新情報からもヒントを得、柔軟な発想をもってオリジナル性に富んだ商品をつくり出します。

安心、安全性や利便性といったハード面だけでなく、デザイン面や環境との調和もますます重要になってくるこれからのモノづくり。当社は本当に暮らしを豊かにするモノ、人に満足を与え、環境にも美しく調和するモノを市場に送り続けます。

プランニングから商品が生まれるまで

イメージ図

当社のプランニングは市場調査から始まります。全国に拠点をおく各営業所から生きた情報が送られ、その分析をもとにトップマネージメントによる開発会議が行われます。そこでは、全体的な新しい商品の構想が創られ、その販売戦略が立てられます。開発会議で決まった構想は、各商品分野の担当者が一丸となって販売の戦術を練る企画会議へ。ここでは、生活者の視点に立った売り場づくりから販売促進企画にいたるまで、商品の市場導入のためのシミュレーションが徹底的に行われます。

営業活動支援ツール等も企画され、販売チャネルからの生の情報はここで大いに活かされます。 一方、商品開発では現代テクノロジーを駆使した合理的な生産ラインが企画部の商品構想を具体化します。これらの全ての過程で新しいモノづくりに対するチャレンジ精神が発揮され、多数のオリジナル商品が生みだされていくのです。

このページの先頭へ

copyright@2013 ASAHI ELECTRIC CO,LTD. All rights Reserved.